81e34b15c26d796c4aeca243fcf0c20e
りかねそ日記

火の女神ジョンイ〜韓国ドラマ

2018/10/26 10:40 趣味

結構長いなあと思っていたら今日35話を放送していました。

いったい全部で何話になるのか、まだまだ話は終わりそうにありません。



登場人物の中で王室の方々を紹介します。


まずは王様、宣祖です。

宣祖の時代に秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)が起き、首都漢陽とそこに住む人々を捨てて中国との国境付近まで逃げた王様として有名です。

その逃げる時に人々に石を投げられたという不名誉な逸話が残っています。

昨日の放送では光海君が、

「日本が攻めてくるから備えが必要です。」

と言ったのに、

「今まで朝鮮が他の国に攻められたことなどない、備えは必要ない。」

と言っていました。

備えをしなかったから、逃げなくてはいけなくなったのですね。



次は宣祖の長男の臨海君。

長男なのに、暴君だという理由で世子になれなかった王子です。

ドラマでも暴君っぽく描かれています。



次男の光海君。

次期王様になりますが、党派の争いに巻き込まれ、結局暴君だという理由で廃位されます。

なので、王様としての名前がありません。


ドラマでは、臨海君とは正反対に、勇気があり、愛情深い格好いい役として描かれています。



ドラマは歴史上のどのあたりまで扱っているのでしょうね。

文禄・慶長の役まではいかないのかもしれません。

主人公は光海君ではなく、火の神ジョンイですからね。



ジョンイ役のムングニョンさんは韓国で「国民の妹」と呼ばれたそうです。(韓国人の友人曰く)



目がクリックリで、可愛いですね❤️

さすが国民の妹。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください